■ oto-WASOUGAKUTO-mai ■

- 2017 ★  酉年  ★  葉月 -

 

日本の芸能を親しみやすく

 

    創作民俗芸・和太鼓・篠笛・雅楽・能狂言・・・

 

 

                広島から日本の芸能文化を発信します

 

 

更新状況 2017

 

  ★  8月 1日  トップページ    

  ★  2月22日  主催企画

  ★  7月 1日  篠笛教室

  ★  7月 1日  和太鼓教室

  ★  7月 1日  こども和太鼓教室

 

 

◆ 近況 ◆

★ 浄宗寺さんでの演奏 ★

 

日時 2017年8月4日(金) 午後1時30分から

住所 広島市安佐南区沼田町大字阿戸3135-1 浄宗寺

出演 和奏楽人(鼓谷義之・まみさん・いそだたつや)

内容 第1部 日本の横笛で紐解く芸能史

    第2部 開運やたでめお占

 

 

 

 

★ 饒津神社さんでの演奏 ★

 

「夏の夜、祈りと平和の夕べ」

 

日時 2017年8月5日(土) 19時からと20時30分から (各30分)

住所 広島市東区二葉の里2-6-34  

出演 鼓谷義之+音舞(5名)

 

 

 

 

★ 和奏楽人 1stCDアルバム「音の色」発売中! ★

 

 収録曲

   1.瀬戸の風波

   2.咲楽

   3.竹田の子守唄

   4.虎舞

   5.こきりこ節

   6.砂持加勢道中囃子

   7.祭彩

   8.とっぴん囃子

      1・4・6・7・8…鼓谷義之オリジナル

      2・3・5…日本古謡・民謡  編曲 鼓谷義之

 

   演奏 鼓谷義之 (篠笛・和太鼓・鉦、そのほかの鳴り物)

   企画 和奏楽人

   製作 CHOKKEN写真倶楽部

   価格 1500円

 

 購入・お問い合わせは 

   鼓谷義之 090-3632-5090

   または当ホームページ問い合わせ欄等で。

 

 

★ えんこうさん 獅子舞 ★

25年ぶりにセントラルリーグ優勝!

平成28年3月、優勝祈願の依頼を受け、

獅子舞を披露。獅子で監督・選手を噛み回りました。

うちの獅子のご利益か?

そして今年も3月25日(土)の「えんこうさん」にてカープ優勝祈願と橋渡りの先導をします。

今年は日本一を目指します!

         ★ wadaiko キッズ 広島 ★

幼児・小学生対象 

 

和太鼓や   

獅子舞などの民俗芸能を通じ、

人々とのふれあいの中で、

“和の心” と“健全な身体”

を育みます。

 

【実施日】  平成29年 

  7月1日(日) 9時30分~11時30分

        練習は正味1時間程度(準備・片づけを含みます)

【参加費】  各回1000円 (ばちレンタル別途200円) 

【場所】    広島市佐伯区の石内公民館   

       

     問い合わせ    鼓谷義之 090-3632-5090  

 

                 

◆ 篠笛奏者 鼓谷義之 ◆

  

  ―和の心“篠笛”を奏でる―

 

       オリジナル曲を中心に

       抒情曲や祭り笛など

       情景の浮かぶ演奏を心がけています。

 

     演出の仕方は様々で、

     独創的な“鼓谷義之”の世界をお届けします。

 

 

 

              ★ ブログ ★

クリックしてアメブロへ
クリックしてアメブロへ

アメブロ 

 

 『広島発!日本の芸能文化に親しむ』

 


 

 

  日々の芸能活動の様子など、いろいろと書いています。  

        ( プライベートもちょこっと紹介 )

 

         ◆ 活動団体のようす ◆

         ★ 広島民俗歌舞団おとまい ★

けんみん文化祭’13和太鼓フェスティバル
けんみん文化祭’13和太鼓フェスティバル
2013フラワーフェスティバル公式ページより
2013フラワーフェスティバル公式ページより

         ★ 広島和太鼓倶楽部『彩』 ★

 

 

 

          ◆ そ の 他 ◆

※ 広島民俗歌舞団が

 

平成23年6月29日付けの

 

読売新聞

 

『ひろしま県民情報』で

 

紹介されました。

 

 

結構ご覧になられた方が

 

多いようです。

 

ありがとうございます。 

 

  

      ◆ 震 災 復 興 支 援 ◆

 

 私たちは被災に遭われた東北の地域の芸能復興を応援します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[ 虎舞 ]

 

  縁あって私たちの元にやってきていた“虎頭” 

  昨年のあの大震災によって多くの尊い命が奪われました。

  私たちはこの不幸を忘れることなく、

  被災された人々・地域への激励・支援 を続けていくことを

  芸能を通して今年も呼びかけて行きます。

  小さな力も一人ひとり繋がっていけば、大きな力となります。

  そして“継続” こそが最も必要な力だと思っています。

 

ハレの日のお祝いに

 

 邪気祓いに

 

 

   『 獅子舞 』

 

 

    をご用命ください